MENU

眉毛を濃くするか薄いままにするか

眉毛の濃さは人それぞれですが、流行によってかなり濃さや形が変わってくるので、時代によっては薄い方はいろいろ悩みがあるかと思います。でもその悩みは解決出来ます。濃くしたいか、薄いまま生かしたいか、2パターンご紹介いたします。

 

まずは濃くしたい方。ドラッグストアなどに行くと、まつげ用の育毛剤が売っているのをご存知でしょうか。こちら、まつげだけではなく眉毛にも効きます。使い方は簡単で、朝晩塗るだけ。チップで塗るタイプのものが主流なので10秒もあれば塗れますし、価格もお手頃です。いつものメイクやお手入れに気軽に取り入れられます。生えて欲しかった場所に産毛が生えてきたときは感動ものです。

 

次に、薄いまま生かしたい方。ぜひ、ぽわっとした柔らかそうな眉毛を目指してください。特に髪色が明るい方であれば、このような眉が似合います。ちょっと儚げな女性らしさが漂います。作り方は簡単、アイブロウパウダーを少し太めの柔らかいアイブロウ筆に取って外側に行くにつれて薄くなるよう、ぼかしていく感じでメイクします。ペンシルや細い筆を使って、隙間を埋めたり眉尻を濃く塗ることはしなくても大丈夫です。この柔らかさと儚さは、眉の濃い人には真似することは難しいので、薄眉さんの特権ですね!"